読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空の音を聴く

好きなものについてまとまりなく書くブログ。関ジャニとか読書とか映画とか。

大倉くん、お誕生日おめでとうございます

大倉くん、32歳のお誕生日おめでとうございます。

 

32歳なんですね。

大倉くんもだけど、本当に見えない・・・

アイドルは時空を歪めることが出来るんですか・・・?誰か教えてください。

 

 

大倉くんを初めて認識したのはいつなのだろうと考えていましたが、全く思い出せませんでした。

でも、ずーっと私の中で大倉くんは「可愛い」人でした。

 

私の母は、ずっと大倉くんが可愛いと言っていました。

「仕分け」をしていた時に、私が部屋で本を読んでいたら「大倉くんが見たいから関ジャニの仕分け見せて」とテレビをつけたり(母の部屋にはテレビがありません)、テレビでジャニーズの話題が出ているのを見ると、「関ジャニ∞で一番可愛いのは大倉くんなんよ」と事あるごとに言ってきたり。

今でも言います。(笑)

初めてのコンサートから帰った時、「大倉くん可愛かった?」って聞いてきました(笑)

ちなみに母は、私が横山担だと知っているのに、横山さんに対しては「白い人だね」としか言いません(笑)

 

そんなかんじで、私は母から「大倉くん=可愛い」のイメージを植え付けられました。

でも、いざエイターになると、勿論可愛いなと思う瞬間は沢山ありますが、「自分の見せ方を知っている、かっこいい人」だと思うようになりました。

 

先日発売された「関ジャニ’s エイターテインメント」のDVDでも、冒頭の「NOROSHI」でサングラス外してウインクしたりしてたじゃないですか。

あんなのされたらずるいと思う。

それに、私は大倉くんの歌い方が本当に好きで・・・

いつのDVDか忘れたんですが、自分の拳で胸を叩いたり、体を折り曲げる姿勢で熱唱したり・・・そういう、男っぽい、かっこいいなぁって思わせる仕草を随所に入れてくるところが本当に好きです。

本人は意識してやっているかもしれないし、無意識にそういう仕草になっているのかもしれないんですけど、本当に、見ていてかっこいいなぁと思うし、魅了される。

素敵だな、と思うんです。

 

長い手足と長身を生かした美しいダンスも、低くて色気のある声も好き。

激しくて熱いドラムも大好き。

にゃんちゅうみたいに目がなくなる笑顔もとても好きです。

 

 

ここ最近、大倉くんを見ていて思うのが、心の中に「炎」を秘めている人なのかな、ということです。

その炎は「赤い」炎じゃなく、熱い熱い、「青い」炎だろうなと思う。

 

私は聞けていないのですが、高橋さんとのラジオで「ずっと(心の中で)メラメラ燃えている」というような発言があったと、Twitterなどで見ました。

新年会のDVDを見た時から、この人はエイターが想像している以上に熱い思いを秘めている人なのかもしれない、と思っていたのですが・・・ご本人の口からそういったエピソードが聞けて、私はとても納得しました。

大倉くんの心の中では、とても熱い熱い、炎が燃えているのだな、と。

そういった、悔しい思いを吐露してくれる姿も、私はとてもかっこいいと思う。

燃えている気持ちと向き合いながら、戦い続けてきたのかな、と。

ありがとう、とか、素敵だな、という思いでいっぱいになります。

 

その熱い気持ちをこれからも覗かせつつ、でもやっぱり、どうしても私は関ジャニ∞の7人には笑っていて欲しいなぁと思ってしまいます。

だから、大倉くんにとって32歳の1年が、笑顔で沢山の年になればいいなと思います。

すみません、結論、そうなってしまいました・・・(笑)

 

これからも、熱くてかっこよくて、でも優しい笑顔の素敵な大倉くんでいてくださいね。

体にも気を付けて・・・!!元気に過ごせますように。

ほんまにほんまに、お誕生日おめでとう。