読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空の音を聴く

好きなものについてまとまりなく書くブログ。関ジャニとか読書とか映画とか。

とっても遅いパノラマ感想

 

関ジャニさんの紅白の曲目、決まったようですね。

「NOROSHI」だと思っていたから(期待をこめてそう思っておりました)非常に驚いております。

「ズッコケ」だけなのかな。他にも歌うのかな。

期待が膨らむばかりです。

 

そしてそして、情報番組でエイターテインメントの東京公演の映像が流れたようですね。

札幌公演が終わった後、たまたま見たツイッターでセットリストを見てしまっていたので、どんな曲が予定されているのかは把握しているのですが(笑)

どういった構成で、衣装で、というのは実際を見てそこで知りたいと思っているので一切情報をシャットアウトしており・・・本日も、情報番組の方は一切シャットアウトしておりました。

しかし、家に帰って母親から「大倉くんテレビ出とったよ~」と(うちの母は、私が関ジャニさんのファンになる前からずーっと大倉くん可愛いと言っていました。)。

「え?なんのテレビ?(東京や大阪で放送された奴が数週間おくれで放送されていたのかな?)」と聞くと「東京のコンサートじゃった。大倉くんがよく分からん衣装着とった~」と(笑)

「やめて、それ以上喋らんとって!」と思わず叫んでしまいました。

まさか母親からも情報がくるとは思ってもいなかったです・・・何とか防ぎましたが・・・(汗)

母親は、私が関ジャニのファンになることは許容してくれているようですが、とことん大倉くん推しでして、「私はずっと関ジャニじゃあ大倉くんが一番可愛いと思っとったんよ。」と呪文のように繰り返してきます。

そんな母といつかエイトさんのライブに行ってみたいのですが、誘いにのってくれる日はくるのでしょうか。

 

 

くだらない前置きでしたが、本題の方に。

 

諸事情により、ずっと聴けていなかった「パノラマ」、ようやく聞けました。

音楽番組ではちらと見てはいたのですが、CDだけタイミングを逃して入手出来ておらず、このたびやっとCDを聞けまして・・・表題曲の「パノラマ」がとても素敵な曲で、どうしても感想を書きたいと思い、この記事を書いております。

しばしお付き合いくださればと思います(笑)

 

 

<パノラマ>

 

初見だと、なんだか可愛らしい曲のようなかんじ。

でも、とってもハモリが厚い部分が多くて、 関ジャニらしいかんじ。

Bメロの最初のフレーズがとてもとても好きです。

ここが一番アニソンぽいような気がする・・・

アニソンぽい、と言ったらもしかしたら多方面に失礼にあたるのかもしれませんが、本当に、ストレートに「いいなぁ」と思えました。アニソンの歌って、ストレートに言葉が伝わってくるなと感じているのですが、

導く不思議なチカラ

 

という1番のフレーズと、

果てない大地を目指せ

2番のフレーズ、どちらとも歌詞がストレートにアニメを連想させるような、そんな気がするような言葉なんですよね。なんかアニメソングで聞いたことあるぞ、みたいな。

こういうストレートなかんじがとても好き。

あと、ここの部分はAメロで1小節の中に言葉を沢山いれてきた中で、「導く」「果てない」でそれぞれ2小節ずつ使っているので、一気にテンポが変わったかのような印象を与えており、非常に耳に残りやすくなっていると思います。

サビに行く前に雰囲気ががらっと変わり、これから盛り上がっていくんだぞー!と言っているかのような。

すばるくん、ヤスくんの2人の声なのもいいですね。

すばるくんはめちゃくちゃトーンが明るい感じ、ヤスくんはトーンをあえて落としてるように聞かせる力強い声と、全く違うのもいいなぁ。

大サビの前でもこのフレーズが出てきますね。

作者のSHIKATAさんもここ好きなんじゃないかなぁ、と想像してしまいます(笑)

あと、村上くんの♪グーパンチがめちゃくちゃ好きです。

歌割はSHIKATAさんなんですかね。ここは村上くんじゃなきゃだめですよね。

彼の声のパンチじゃなきゃここは伝えられない(笑)

 

するめ曲なかんじでしょうか。

聴けば聞くほど発見があるような曲ですね。

 

 

最後に、ヤスくんの解説が素晴らしすぎて驚きました。

母音について話すの!?みたいな。

私も合唱部で発声を習ったので母音・子音の大切さは学んできたのですが、まさかのまさかでした。

ヤスくんの表現力の高さは、こういった曲ひとつひとつ、丁寧に解釈して歌うところ、そういったことからもきているのでしょうね。

とても勉強になりました。

 

 

以上、パノラマ感想でした。

 

関ジャムの録画を消費出来ない日々が続いております。

濃い番組だから集中してみたくて、なかなかその時間がとれません。

好きな作家さんの本が今月末に3冊出ることになっていて、(「ON」原作シリーズの最新刊も発売なのです!)それも読みたいし。

1日がもっと長ければいいのになぁ。勿論、勤務時間は変わらず余暇の時間が増えるように(笑)